2020年夏アニメは富豪刑事が面白い!!
ダーウィンズゲーム

【ダーウィンズゲーム/ネタバレ感想】第5話 水葬(アクアリウム)

スポンサーリンク

前回が総集編で、「ここで総集編?! 早すぎない?!」となってたわけですが。

今回が怒涛の第五話だったので、総集編入れるなら前回だったのね……。

シュカはやられるし、ワンはホテルに目をつけるし、カナメたちはゲームの「隠された財宝」の文章に違和感を覚えるし、怒涛の展開。

でも、あの文章の違和感って、「いわれてみればそうだけど。ただのあいまいな表現なのでは?」ってレベルなので、あれで本当に別に宝があったら、運営側に文句言っていいレベルだと思う……。文句が言えたら。

逆に言うと、その曖昧な文章の裏を読んで宝を手に入れられるプレイヤーこそ、ダーウィンズゲームにふさわしいってことかな。

で。やっと出てきた。OPの子!

OPを見てから、「誰かを推すならこの子がいいな!」と思ってたので、出てきてくれて感激! だったんですが。

思ってた以上に強かった。

見た目の雰囲気とかで「中ぐらいの強さかな? 意外と強いかもしれないけど」と思ってたら、強かった……。

シュカは自分を倒した相手に対して恨みを持つタイプの子じゃないだろうけど(カナメの一件もあるし、自分よりも実力が上だと判断したら興味を持つタイプ)、カナメのパーティが思ってる以上に、バトルの延長線上で仲間になるケースが多いなぁ……。

このまま仲間になってくれたらいいなぁ候補の柊さんが仲間にならなさそう(OPで出てこない)なので、今後どうやってOPの子が仲間になってくのか楽しみです。

ダーウィンズゲームを視聴できる動画配信サービスはこちら!
 
20年02月現在、Amazonプライムは30日間無料で利用できます。
スポンサーリンク

考察

アクアリウム=水葬の意味

今まで横文字+漢字なタイトルだったけど、今回のはえぐい……。

見終わった時の感想が、「そのまんまの意味やん……」でした。

水葬=水で敵を葬る。

読み方自体がキレイな分だけえぐい。そのえぐさにぴったりなシュカとOPの子(原作読んでないからまだわからないわけでして)の戦いもすごい。

Aランカーのシュカを追いつめられる実力って相当だし、OPを見たら、カナメが出会った女の子=シュカが戦った子なので、二重人格……??

OPでも人格が入れ替わってるような描写があったから、女の子が水使いで、シュカと戦った子が氷使いだと思ったんだけど。両方使ってたから、人格で能力が変わるわけではないっぽいし。

カナメがピンチになると出てくる鍛冶屋さんみたいな存在が女の子の中にもいて、その人物がシギルを使って女の子を守っているって説を推したいけど、どうでしょうか。

シュカの目的は復讐?

カナメみたいに巻き込まれたわけでもなく。

ほかのメンバーみたいにお金が必要なわけでもなく。

そして熱心にほかのゲーム参加者の情報を集めてる様子を見ると、「誰かに復讐したいのかな?」って感じだったシュカですが、今回のラストのセリフで、「あ。これは復讐だろうな」と、納得。

お父さんとお母さんが死んでるとは……。

両親がダーウィンズゲームの参加者だったけど死亡してシュカが参加してるのか、ダーウィンズゲームに巻き込まれた一般人だったのかはまだわからないですけど。

お金持ちだから、もしかすると参加者だった?(もしくは運営サイドの人間だった?)

タイトルとURLをコピーしました