ダーウィンズゲーム

【ダーウィンズゲーム/ネタバレ感想】第7話 圧砕(エイス)

スポンサーリンク

12話構成として、あと5話なんですけど。

はじめて、ワンのクラン名をきちんと知ったかも……。

というわけで、「エイス」でしかも漢字にすると「圧砕」っていうやばい雰囲気のタイトルなんですね。今回。

そして、タイトルそのもののような、戦闘回!!

花屋さん離脱!!!!!

……、うん。花屋さんが離脱するのは、原作読んでないけど、ずっとなんとなく察してた。

OPに出てこない、でもカナメたちと意思疎通ができてるプレイヤーだったので、「こりゃ多分今回のイベントで退場かな」って思ってたので、予想通りといえば予想通り。

でもエイスの幹部たちをふたりも道連れにする最期、格好よかったです。

花屋さんにその意思があったかは分からないけど、あそこでエイスの幹部のふたりを行動不能にした(多分離脱はしてないと思う)成果は大きいですよね。でないと、渋谷駅で幹部二人とのエンカウントも発生するし。

花屋さん、かっこよかった……。ダーウィンズゲームに参加してお金目的だったけど、根本はやさしいお父さんだったんだよな……。

ダーウィンズゲームってモブや外野はさくさくと戦線離脱していくスタイルだから、こうして「敵に一矢報いて散る」っていう演出がめっちゃ栄える。

モブをある意味あっけなく描いている(それだけダーウィンズゲームの中での人の生き死には軽々しい)から、数分間の激闘がすごく目に入ってきて格好いい。

で。渋谷駅での戦い!

最後にカナメが持ってきたカギは、バイクのカギだと思うんだけど……。次回に期待です!

スポンサーリンク

考察

スズネちゃんの参戦はあるの?

今回のストーリー展開でなにげに気になる要素が、スズネちゃん!

花屋さんがあんな形で離脱してしまったし、スズネちゃん的には「お父さんがある日行方不明になった」形になるんだけど……、今後ダーウィンズゲームに参戦するってことはあるだろか?

心臓に持病があるっていうのが難点だけど、状況としては両親を謎のプレイヤーに殺されたシュカと同じなんですよね。

参戦してもおかしくない気がするんだけど、どうだろ。

ワンはシュカの両親の仇じゃなさっぽいね

今まで「こいつのシギルはなんなの?」だったワンですが、今回で少しシギルの内容が見えてきたわけで。

とりあえず瞬間移動+空間を切り裂くシギルっぽいから、シュカの両親を殺した「指の爪を刃物みたいに伸ばせるシギル」使いではないらしい……。

ってことは、シュカの両親の仇はまだまだ作中に登場してないってことかな?

タイトルとURLをコピーしました