バチカン奇跡調査官

バチカン奇跡調査官 オモテウラバー。表と裏でキャラクターが違う面白いグッズが登場です。

スポンサーリンク

ラバストというと表にはキャラクターが描かれていて、裏面はそのキャラクターが登場するアニメの作品名が書かれている……というのが主流のグッズです。なので今回、バチカン奇跡調査官から発売が決定したオモテウラバーはグッズとして新感覚だったので、かなりびっくりしました。

 

バチカン奇跡調査官 オモテウラバー(全3種類/単品)









サイズは各グッズとも約W51mm×H75mm。まどか零六さんのイラストで、発売日予定は11月です。

イラストは主人公である3種類ともに主人公である平賀が裏面で、表面がロベルト・ローレン・ジュリア司祭となっています。
平賀固定なのは貫禄の主人公枠! ですね。裏面の人物が変わると平賀の表情も変わるので(ロベルトだと奇跡調査官としての凛々しい顔、ローレンだとメールを送る時の優し気な感じ、ジュリア司祭だと不安顔)、それもオモテウラのふたりの関係性を表しているみたいで見ていて楽しいです。

オモテウラバーなのでラバストが裏返っても問題ないのも嬉しいポイント。

個人的に「このグッズはあるようで今までなかったなぁ。バチカン奇跡調査官が初グッズなのかな?」と思ってショップで確認したところ、今まではRe.ゼロやケモノフレンズなど、どっちかというと萌え系(うちのブログでは扱っていない系)のグッズで登場していたようです。

これからは女性向けアニメでも展開してくれるのかな。かなり期待してます。

バチカン奇跡調査官 オモテウラバーをチェックしますか?

【Amazon】

【楽天市場】

【あみあみ】

【キャラアニ.com】

タイトルとURLをコピーしました