刀剣乱舞シリーズ

戯曲 舞台『刀剣乱舞』! 戯曲本「虚伝 燃ゆる本能寺」・「義伝 暁の独眼竜」が登場です!

スポンサーリンク




戯曲 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 (書籍)[ニトロプラス]《01月予約》




戯曲 舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜(書籍)[ニトロプラス]《01月予約》

 

刀剣乱舞の舞台を振り返るのにぴったりな戯曲本が予約開始です。

どんな感じの内容になっているのか気になるところですが、商品説明ページによると舞台本編の戯曲に加えて、脚本・演出を担当した末満健一さんによる後書きも収録とのこと。目と耳で楽しむ部隊も素敵ですが、文章によって紡がれる刀剣乱舞の世界も奥深いものがありそうです。

舞台の映像見たいけど見れない!!! って時にも役立ちそう。

ちなみに舞台の内容を知らなくて「舞台ってどんな内容だったの? 内容によっては欲しいかも」という人のために(あとは舞台を見た人にはおさらい感覚で)、あみあみでは分かりやすく舞台のストーリーが説明されています。

気になる人は戯曲本ともどもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

戯曲 舞台『刀剣乱舞』をチェックしますか?

【Amazon】

【楽天市場】

【あみあみ】

【キャラアニ.com】

タイトルとURLをコピーしました