飾る選択肢でアニメのクリアファイルをどんどん活用していく!【額縁に入れたりマスキングテープでとめたり】

アニメのクリアファイルは実用的に使えても普段使いはできなさそう……。

そんなイメージが強い(というか実際にそう)クリアファイルも、実用や普段使い以外に「飾る」方法で愛用できます!!

むしろポスターやタペストリーよりもクリアファイルのほうがアニメグッズ界隈でも定番グッズなので、クリアファイルを飾れると部屋を好きなアニメグッズでいっぱいできる一番の近道です。

アニメのクリアファイルに秘められた実用性以外の魅力!

実用的に使えなくても飾る選択肢がある!

このブログでよく使うのが「実用的」「普段使い」できるグッズです。

ブログ管理としても実用的に普段使いできるアニメグッズって周囲の目を気にせず使えるからありがたいなぁと思ってるんですが、基本的に世間で発売されるアニメグッズって実用的ではあっても普段使いは難しいです。

というかアニメキャラが前面に出ているからこそのアニメグッズ!! というのもあります。

そんなアニメグッズ感満載のクリアファイルは……、イラストかわいいけど普段使いできないしどうしよう、買っても使い道が……。となっていたんですが、「とりあえず飾ってみては?」と思い、いろいろ調べてみました。

 

思っていた以上にクリアファイルを飾ってる人、いるみたいです。

 

具体的な飾り方

額縁に入れる

クリアファイルに額縁?! とびっくりしたんですが、検索するとこれを推している人がかなりいました。

方法は「クリアファイルが入るサイズの額縁を買ってきてクリアファイルを入れて飾る」以上。本当にシンプルな方法です。

でもこれだったらクリアファイルが汚れる心配ありません。

あと額縁に飾るメリットのひとつが、「片付けやすい点」「飾りやすい点」です。

ちょっと知り合いが家に来る時にクリアファイルの額縁を片付けて、帰ってからまた飾るといった小技もできます。

 

マスキングテープで壁に飾る

額縁よりも低コストでできるのがこっちです。マスキングテープで壁に額縁を飾っていきます。

マスキングテープなので壁を傷つけにくいですし、クリアファイルを傷つける心配も不要です。額縁と違って、クリアファイルをタテ・ヨコ一列にぴっちり並べて飾りたい時もマスキングテープで縁取りかわりに貼りつけることができます。

額縁のようにすぐに片付けられる方法ではありませんが、部屋の壁一面をデコレーションする気持ちでやると、マスキングテープとクリアファイルのコンビははまりそうです。

使うマスキングテープを同じジャンルで揃えるのも面白そう。

 

実用性だけを考えてアニメのクリアファイルを諦めなくてもいい

実用性を考えると、購入した後で愛用できそうなクリアファイルは正直ほとんどないと思います。

でも「飾る」ことも追加で考えてみると、今まで使い道が思いつかなくて入手するのを諦めていたクリアファイルも「これほしいな!!」って気持ちになります。

どんどん集めて部屋を自分好みにカスタマイズするアイテムにしていくのも楽しいですね!

タイトルとURLをコピーしました