当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています

雨穴

書籍

【雨穴/変な家2】私好みの伏線しかない本だったんだけど、楽しみ方を模索したい。【感想】

どうも、梅之です。 というわけで、雨穴著「変な家2」の感想です。 変な家2 ~11の間取り図~ この間のゴジラといい、今回の変な家といい……、「梅之はミーハーになったの?」と言われても反論できないチョ……(続きを読む!)